記事一覧

新しい詩「海辺で」「あなたの」「抒情詩」をHP公開しました。

 私の詩のホームページ「愛のうたの絵ほん」の「虹 新しい詩」に、新しい詩の花を咲かせました。 (下記の詩のタイトルをクリックするとHPをお読み頂けます)。 ・虹 新しい詩 掌篇詩(26行~50行)詩 「海辺で」詩 「あなたの」・虹 野の花・ちいさなうた 短詩(1~25行)詩 「抒情詩」お読み頂けましたら、とても嬉しいです。...

続きを読む

新しい詩「イコンのうさぎさま」「風の船」「かくれんぼ」「夕暮れ雲に」をHP公開しました。

 私の詩のホームページ「愛のうたの絵ほん」の「虹 新しい詩」に、新しい詩の花を咲かせました。 (下記の詩のタイトルをクリックするとHPをお読み頂けます)。 ・虹 新しい詩 掌篇詩(26行~50行)詩 「イコンのうさぎさま」詩 「風の船」・虹 野の花・ちいさなうた 短詩(1~25行)詩 「かくれんぼ」詩 「夕暮れ雲に」お読み頂けましたら、とても嬉しいです。...

続きを読む

詩想(八〇) 詩と文学。心の足跡。

私の詩想を、ツイートからひろいあつめました。 ☆わたしは、ムンク、好き、敬愛しています。「叫び」に青春期の私はいたから。それだけでなくて、「叫び」ながらも、耐えて死なずに描いた、彼の死ぬまでの、生を受けとめ表現しようとした絵は、生きたいと願う想い捨てず、向き合っていてとても好きです。私は言葉で表現したいです。 ☆一市民として強く思うこと。日本の三人の憲法学者が憲法審査会の場で、また大多数の憲法学者が...

続きを読む

新しい詩「ホトトギスとお月さま」「初恋ホトトギス」「みにくいウグイスの子」をHP公開しました。

 私の詩のホームページ「愛のうたの絵ほん」の「虹 新しい詩」に、新しい詩の花を咲かせました。 (下記の詩のタイトルをクリックするとHPをお読み頂けます)。 ・虹 新しい詩 中篇詩(51~100行)詩 「ホトトギスとお月さま」 (・二の腕お月さま ・お空のお耳 ・おぼろうるる)・虹 新しい詩 掌篇詩(26行~50行)詩 「初恋ホトトギス」詩 「みにくいウグイスの子」お読み頂けましたら、とても嬉しいです。...

続きを読む

個人の尊厳と社会と政治  詩想(七九) 

私の詩想を、ツイートからひろいあつめました。 ☆分類されれば、鬱ツイート。かな?ごめんなさい。うつうつとした時間はぐつぐつなすすべもなくゆでられているよう熱湯で「それは地獄とやらの描写ではありませんでしたか?ここは地上です。レッドカード。ぴぴ。」詩を書くのが天命と思いこんでいても、なんともいえず。 ☆どうやらうつうつ病原菌の発生場所は官邸のようで国会議事堂おかし列島に蔓延しているとのことわたしだけで...

続きを読む

新しい詩「ムクドリに」「初夏、祝福」「名、お花と小鳥の」をHP公開しました。

 私の詩のホームページ「愛のうたの絵ほん」の「虹 新しい詩」に、新しい詩の花を咲かせました。 (下記の詩のタイトルをクリックするとHPをお読み頂けます)。 ・虹 新しい詩 掌篇詩(26行~50行)詩 「ムクドリに」・虹 野の花・ちいさなうた 短詩(1~25行)詩 「初夏、祝福」詩 「名、お花と小鳥の」お読み頂けましたら、とても嬉しいです。...

続きを読む

新しい詩「好き。眠りたいシジュウカラのうた」「小鳥になりたい」をHP公開しました。

 私の詩のホームページ「愛のうたの絵ほん」の「虹 新しい詩」に、新しい詩の花を咲かせました。 (下記の詩のタイトルをクリックするとHPをお読み頂けます)。 ・虹 新しい詩 中篇詩(51~100行)詩 「好き。眠りたいシジュウカラのうた」・虹 野の花・ちいさなうた 短詩(1~25行)詩 「小鳥になりたい」お読み頂けましたら、とても嬉しいです。...

続きを読む

詩想(七八) 詩と文学。心の足跡。

私の詩想を、ツイートからひろいあつめました。 ☆カンテイハモウイカレテイル ☆詩は、生と性と死、愛と憎、美と醜、快と苦、善と悪、真と偽に、向き合わずにはいられない、人間の心の言葉だから。詩は、これらを感じ選びとるのは、ひとりひとりの人間の心だと伝えるものだから。宗教の良さあくどさに対しても過敏。日本の官邸は歴史に根差さない似非国家神道と統一教会のアジトか? ☆憲法を捻じ曲げ、憲法に基づく法律を犯した...

続きを読む

新しい詩「話のお話」「あいに」「海」「労働の日」をHP公開しました。

 私の詩のホームページ「愛のうたの絵ほん」の「虹 新しい詩」に、新しい詩の花を咲かせました。 (下記の詩のタイトルをクリックするとHPをお読み頂けます)。 ・虹 野の花・ちいさなうた 短詩(1~25行)詩 「話のお話」詩 「あいに」詩 「海」詩 「労働の日」お読み頂けましたら、とても嬉しいです。...

続きを読む

新しい詩「死と愛、しゅんかんの、えいえんの」「さくらみどり深く」をHP公開しました。

 私の詩のホームページ「愛のうたの絵ほん」の「虹 新しい詩」に、新しい詩の花を咲かせました。 (下記の詩のタイトルをクリックするとHPをお読み頂けます)。 ・虹 新しい詩 中篇・組詩(51~100行)詩 「死と愛、しゅんかんの、えいえんの」(・しゅんかん ・えいえん)・虹 新しい詩 掌篇詩(26行~50行)詩 「さくらみどり深く」お読み頂けましたら、とても嬉しいです。...

続きを読む

詩想(七七) 詩と文学。心の足跡。

私の詩想を、ツイートからひろいあつめました。 ☆いくつかの新しい作品をすこしづつ、なんども読み書き直しながら、創っています。育ってゆくことを感じられるのは疲れを越える喜びです。生まれるのを望む時がきたら、望む姿で生まれてくれますようにと、想いいつつ、取り組みます。 ☆言いそびれないうちに。詩ほどひとりひとりの心にこそ、宿るものはないのに。荒地や列島、グループや、発表マスコミ雑誌系列詩人なんて、嘘でく...

続きを読む

最新記事

プロフィール

高畑耕治

Author:高畑耕治
Profile:たかばたけ こうじ
1963年生まれ大阪・四條畷出身 早大中退 東京・多摩在住

詩集
「銀河、ふりしきる」
2016年イーフェニックス
「こころうた こころ絵ほん」2012年同上
「さようなら」1995年土曜美術社出版販売・21世紀詩人叢書25
「愛のうたの絵ほん」1994年同上
「愛(かな)」1993年同上
「海にゆれる」1991年土曜美術社
「死と生の交わり」1988年批評社

検索フォーム