Entries

HPの新しい詩を、長篇、中篇、掌篇、短詩にまとめました。

 私の詩のホームページ『愛のうたの絵ほん』の詩集未収録の新しい詩を、長篇、中篇、掌篇、短詩のページに分けまとめて、読んで頂きやすくしました。

 私は1行の短詩から300行の長い詩まで書きます。作品には作品にふさわしい姿があります。

 けれど、読者としての私自身、短編集を読みたいとき、長編の世界に入り込みたいとき、そのときどきで変わります。
ですから、お気持ち、気分で、読みたいページにある作品を、お読み頂けたらと、願います。

 以下をクリックして頂きますと、HPの4つのページの扉が開きます。

・ 新しい詩 長篇詩:101行~

・ 新しい詩 中篇詩:51~100行

・ 新しい詩 掌篇詩:26~50行

・ 野の花・ちいさなうた 短詩:1~25行



お好きな作品を、お読み頂けましたら、とても嬉しく思います。


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://blog.ainoutanoehon.jp/tb.php/851-93ee0e6a

トラックバック

Appendix

プロフィール

高畑耕治

Author:高畑耕治
Profile:たかばたけ こうじ
1963年生まれ大阪・四條畷出身 早大中退 東京・多摩在住

詩集
「銀河、ふりしきる」
2016年イーフェニックス
「こころうた こころ絵ほん」2012年同
「さようなら」1995年土曜美術社出版販売・21世紀詩人叢書25
「愛のうたの絵ほん」1994年同
「愛(かな)」1993年同
「海にゆれる」1991年土曜美術社
「死と生の交わり」1988年批評社

最新記事