Entries

追記☆開催場所の変更です。画家の渡邉裕美の個展のお知らせ。『こころうた こころ絵ほん』も咲きます。

 ゆり呼さんこと画家の渡邉裕美さんが、新しい詩集『こころうた こころ絵ほん』の、カバー、表紙、九つの章扉に、美しくこころ豊かな絵を描いてくださいました。渡邉さんは画家として意欲に満ちた活動をされていらっしゃいます。

 渡邉さんの東京での個展の期日が決まりましたので、場所と合わせてご紹介します。
 開催期間:3月11日(日)~4月8日(日)。
 この初日に発売される『こころうた こころ絵ほん』もお店に咲かせてくださいます。

『詩集 こころうた こころ絵ほん』カバー。絵・渡邉裕美。装丁・池乃大。

 3点の絵を展示されます。

☆変更されて、開催される場所
1号店333(サンズ)Cafe&Diner 中目黒店

 渡邉さんのブログ出展される絵をご覧になれます。音が聞こえてくるような絵です。
ほっと癒される光の絵画 感謝と祈りの詩と薔薇とアートコレクション 

 ぜひお店でご覧になってください。

 
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://blog.ainoutanoehon.jp/tb.php/288-12194016

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

高畑耕治

Author:高畑耕治
Profile:たかばたけ こうじ
1963年生まれ大阪・四條畷出身 早大中退 東京・多摩在住

詩集
「純心花」
2022年イーフェニックス
「銀河、ふりしきる」
2016年イーフェニックス
「こころうた こころ絵ほん」2012年イーフェニックス
「さようなら」1995年土曜美術社出版販売・21世紀詩人叢書25
「愛のうたの絵ほん」1994年土曜美術社出版販売
「愛(かな)」1993年土曜美術社出版販売
「海にゆれる」1991年土曜美術社
「死と生の交わり」1988年批評社

最新記事